AGA対策

ノコギリヤシの力で育てる

若い方の抜毛が増えている?

最近、テレビのコマーシャルでも見かける医師による「薄毛治療」、30代の抜け毛、薄毛、をフレーズにオンエアされていて、若年性の抜け毛や薄毛が増えているのがわかります。

 

一般的には男性の若年性抜け毛や薄毛が多い印象がありますが、実は女性の若年性抜け毛や薄毛で悩んでいる人も多いのです。

 

女性も、ある程度の年齢になったりとか更年期だったりすると、女性ホルモン減少の影響と考えられる抜け毛や薄毛が出てくると聞きましたが、20代や30代の若い年代にも関わらず、抜け毛や薄毛に悩む女性が意外といらっしゃるのです。

 

 

考えられる原因はストレス。

 

仕事のこと職場のこと、子育ての悩みや不安、恋愛問題、学生さんであれば卒業後の進路について等。

 

精神的な不安や迷いがストレスとなり、抜け毛や薄毛の要因となるのかもしれません。

 

それから、ダイエット。
食事や運動や、健康的なダイエットであれば問題ないのですが、若い女性は、痩せたいばかりに食べないダイエットに陥ります。

 

食べなければ体重も減るし、痩せますが、必要な栄養もとれなくなりますから、髪の毛にも良からぬ影響が及んでしまいますね。

 

若年性の抜け毛や薄毛、とくに女性は、無理なダイエットをしていないかどうか、或いは日常生活でのストレス解消など、心当たりがあれば、クリニックに行く前に、このあたりから対策を考えてみられるといかがでしょうか。

 

あとは寝不足や、シャンプー時に、頭皮の毛穴洗浄に意識をおきすぎて、頭皮をこすり過ぎるなど、こうしたことも一因だといわれています。