【衝撃】小籔千豊が美容整形していたことを告白!!

1: 以下、ニュー速クオリティでお送りします ID:CAP_USER9.net
小籔千豊が美容整形していたことを告白 (スポーツ報知) - Yahoo!ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170727-00000197-sph-ent

7/27(木) 23:18配信 スポーツ報知
小籔千豊が美容整形していたことを告白

小籔千豊

 お笑いタレント・小籔千豊(43)が27日放送の日本テレビ系「ダウンタウンDX」(木曜・後10時)に出演。美容整形手術で顔のホクロを2つ除去したことを明かした。

 「僕、プライベートで整形しました」と切り出した小藪。マカオでの海外ロケの際、鼻の付け根に2つあったホクロを占い師に「このホクロが災いを呼んでいる。幸運を邪魔される」と指摘されたという小藪。「その夜、カジノに行ったら、ルーレットでもあり得ない数字で負けるし、これはホクロ取ったろうと決めました」と帰国した、その日に美容外科を予約。直行したという。

 いきなり、窓口で「ホクロ2つ除去でよろしいでしょうか」と何度もしつこく聞かれたという小藪。「おまえ、そんな顔して(手術は)ホクロだけでえ~んかと言われた気がして、ムッとしました」という小藪にMCのダウンタウン・松本人志(53)も「車、ボコボコなのに、ミラーだけ直しに来たみたいな」と例えて笑いを誘っていた。



引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1501176880/

続きを読む

オタサーの女帝「この者を処刑せよ!」オタク「ぶひいいいいいいいっ!!!」

1: 以下、ニュー速クオリティでお送りします ID:ID:mB7yd5VC0.net
執事オタ「いかがでしたか、女帝様」

オタサーの女帝「ふむ……なかなかの食事だった」

オタサーの女帝「食後のワインをもらおうか」

執事オタ「かしこまりました。おい、女帝様におワインを!」

オタク「は、はいぃ……」

オタク「どうぞ」

オタサーの女帝「んん……?」




引用元: http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1500898979/

続きを読む

彼女と別れた友達に「女なんて星の数ほどいるだろ」って言ったら


1以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2017/07/28(金) 12:48:16.836ID:tYHfnuGbd.net



犬がヘラジカを発見した結果wwwwwww


1風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/28(金) 11:29:39.91ID:17CVfGz20.net

ヤバイーヌ


今の乃木坂の微妙な空気感が感じれる画像www


1君の名は2017/07/27(木) 11:17:15.21ID:gbIwhTuE0.net



笑ってないメンバー:
れなち・さゆにゃん・琴子・星野・絢音・飛鳥

笑顔が微妙:
かりん・和田・桜井・左後ろの3期集団

真夏、堀は、他メンとのって有るし乃木の微妙な関係笑わせるなw

昔のワイ「オードリーとかいうキャラ芸人、どうせすぐ消えるやろ」


1風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/27(木) 20:24:57.16ID:3aVyxtVb0.net

普通にずっと生き残ってて草


中国「日本の戦闘機開発は我が国より20年遅れてる。特にエンジン。日本は現実を直視しろよwwwwww」

1: 以下、ニュー速クオリティでお送りします
中国は近年、兵器や装備の現代化を進めている。最新鋭のステルス戦闘機である
殲20(J-20)はすでに実戦配備が始まったとされており、中国ではJ-20を
高く評価する声が多く見られる。例を挙げると「米国のF-22にも対抗できる先進的な戦闘機」、
「J-20の実戦配備で、武力による台湾の『解放』が可能になる」といった声が見られる。

一方、日本でもX-2先進技術実証機の研究開発は行われているものの、
最新戦闘機の開発という点では中国の方が日本を先行していると言えるだろう。
中国メディアの今日頭条は23日、日本の戦闘機開発は中国に比べて「20年は遅れている」と論じる記事を掲載した。

 
記事は、日本は中国のJ-20開発および実戦配備について「負けを認めたがらず、
自国でステルス戦闘機の開発を行いたい考え」だとし、日本はF3戦闘機の
開発に向けて準備を進めていると紹介。しかし、
「経験や蓄積のない日本が最新鋭の戦闘機を開発できるか、疑問の声も少なくない」と指摘した。
 
さらに、航空エンジンの分野では「中国にとっての弱点という見方も多いが、
自力で推進力の大きな航空エンジンを開発したことがない日本にとっても弱点である」と指摘。

中国ではすでにJ-20に搭載する国産エンジンの開発に成功しているとし、
2ー3年後にJ-20に搭載される見込みであることから「戦闘機エンジンにおいて、
日本は中国に20年以上、遅れていると言える」と論じた。

日本の戦闘機開発、わが国に比べて「20年は遅れている」=中国
2017年7月27日 5時12分 サーチナ
http://news.livedoor.com/article/detail/13391383/



引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1501121977

続きを読む

【画像】「人工知能」でひげの濃さを判別する最新シェーバーが発売されるwwwwwwww

1: 以下、ニュー速クオリティでお送りします ID:CAP_USER9.net
 P&Gは電動シェーバー「ブラウン シリーズ5」を8月10日に改良して発売する。上位モデルのみに搭載されていた「人工知能テクノロジー」が加わり、自動でひげの濃さを判別して強さを調節する。丸ごと水洗いできる。
定価格は税抜き1万4800円前後、自動洗浄機能付きが同1万9800円前後。 



引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1501187366/

続きを読む