* k-megane music
音楽情報サイト
♪ホーム
♪CD発売情報
♪ランキング
♪投票
♪その他音楽情報
♪リンク
♪掲示板
ホームランキング>FUNKY MONKEY BABYS シングル売上ランキング

♪FUNKY MONKEY BABYS シングル売上ランキング

♪2013年06月02日(日)更新
今週は6月1日、2日の東京ドーム公演をもって解散するFUNKY MONKEY BABYSの シングル(「そのまんま東へ」〜「ありがとう」の全21シングル)売上ランキングを紹介します。

♪〜2013/06/03付(オリコン調べ)
順位 タイトル (ジャケット・PV起用芸能人) 最高位 累計売上
(万枚)
発売日
1 Lovin' Life (中嶋朋子) 10 11.6 2007/01/24
2 あとひとつ (田中将大) 8 8.1 2010/08/04
3 ヒーロー/明日へ (羽鳥慎一/中山雅史) 4 7.6 2009/11/18
4 ちっぽけな勇気 (脇知弘) 8 5.5 2007/05/23
5 ありがとう (明石家さんま) 4 4.6 2013/02/27
6 もう君がいない (戸田恵梨香) 8 4.2 2007/10/31
7 告白 (船越英一郎) 4 4.0 2008/07/23
8 涙/夢
(蒼井優、佐藤隆太、はんにゃ、貫地谷しほり、富田靖子)
(PV出演は貫地谷しほり)
4 3.5 2010/01/27
9 それでも信じてる/ラブレター (松岡修造/上田晋也) 10 3.3 2011/06/08
10 大切 (成海璃子) 6 3.2 2010/05/12

♪コメント
まず、FUNKY MONKEY BABYSのシングルの特徴として、 毎回ジャケット写真に芸能人を起用し、PVもジャケットと同じ芸能人が出演するというものであった。 全体として見てみると彼らはシングルでのTOP3入りはなく、10万枚を超えたシングルも1作品のみである。 しかし、これは彼らのファン層が若者中心であり、配信で済ませる人が多かったからであろう。 1位となったのは「Lovin' Life」だった。この楽曲は彼らがブレイクするきっかけとなったものである。 この曲でMステにも初登場し、DJをやらないDJケミカルのアクションも有名になった。 発売当初は21位だったが、じわじわと順位を上げ最高10位を記録した。また、配信では全350万ダウンロード を記録する。2位にランクインしたのは「あとひとつ」だった。 この楽曲は朝日放送の第92回夏の高校野球の応援ソングに起用され、彼らにとって一番の代表曲となった。 3位にランクインしたのは「ヒーロー/明日へ」だった。この楽曲で紅白歌合戦に出場し、 彼らの人気をさらに上げるきっかけとなった曲である。 4位にランクインしたのは「ちっぽけな勇気」だった。この楽曲は場を盛り上げる曲として、 ライブや歌番組などでよく披露された曲である。5位には最後のシングルである 「ありがとう」がランクインした。直近のシングル売上は低迷していたが、 ラストシングルで大きく売り上げを伸ばした。現在、ベストアルバムの「ファンキーモンキーベイビーズ LAST BEST」 は累計30万枚を超える売上となっている。

Copyright (C) 2013 k-megane music. All Rights Reserved.